華やかな川のほとりでの兄妹日記

日々の日記を双子の兄妹が楽しく日記をつけてます。皆様からのバトン、コメント、リンクを大募集しています。皆さんよろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-15 [ Sat ]
 先日、中学時代の友達に会った。彼は中学時代、まったく私と正反対で、大雑把な人だった。受験のとき、なんとなくで公立高校に出願し、そこで不合格ならほかのことは考えてないというあきれた人だった。結局彼は不合格となり、私立高校に通っているという話を聞いたが、町で会うのは初めてだった。
 少し話したら、とんでもないことを口にした。それは高校を退学し、アルバイト先を探しているということだった。これには私も驚きを隠せなかった。どうしてやめたんだと聞いたら私立高校に莫大な金がかかるのでもう払えないということでやむなく学校を辞めてしまったということである。最後に、中学3年のときお前ら(華川兄妹)見たいに慎重に自分の将来について考えるべきだったと反省していた。
 確かに高校は義務教育ではないので、学費がかかる。さらにこの不況の中で、近年はよほど裕福な家庭でない限り公立高校志向の流れが止まらない。そして公立志向に拍車をかけるのが政府による公立高校授業料無償化制度だ。これにより、私立高校と公立高校の格差はさらに広まった。
 私立高校の費用は入学金に約15万円、授業料1年間で25万から30万円、施設使用料20万円強、さらに教材費、修学旅行費、生徒会積み立て金、と上げていけば3年間でおよそ300万から400万円かかるということだ。そしてそのお金を出せなくなる家庭が増えている。生徒はお金が足りないために、夢をあきらめるのが悔しいはずだ。
 ただ、私立高校に行く人には3パターンの人がいる。1つは絶対に私立高校に行きたいという人。1つは公立高校狙いだが受験に失敗し私立高校に来る人。最後の1つは受験がどうでもよくなってなんとなくで入学した人だ。
 最近は不景気のため、学費の納入ができずに卒業を見送られる生徒が増えている。ゆえに、公立高校との格差をなくすために救済処置をしてほしいという声が広まっている。あえて厳しい目で見たい。個人的な意見としては、私立高校に行きたかった人や自分の進路を真剣に考えた人にはぜひ救済してもらいたい。しかし、よく受験と向き合わずに甘く見て、なんとなくで自分の進路を決定しなかったか。また、周囲の意見を聞きもせずに自分勝手に進まなかったか。その挙句、学費が足りないと言い出す生徒には同情の余地はなあるのだろうか。私にとっては疑問だ。
 これは全受験生にいえることだが自分がまず受験に真正面から向き合い、自分の今後について熟考することが必要で、その上で経済的な面や自分の進路があっているか親や担任の先生と腹を割って話し合うことが大切だ。そうでなければ、学校を退学するという最悪な状況を生み出しかねない。

                             華川蒼流
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beautifulrevers.blog91.fc2.com/tb.php/76-57319736

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

華川兄妹

Author:華川兄妹
絵左
兄・華川蒼流(かがわ・そうる)

社会人1年生・工学部建設学科土木課程卒業・23歳
(予備校在籍経験あり)

〔趣味〕
スキー、魚釣り、音楽鑑賞

[仕事]
東京での4年間の学生生活を経て地元に帰還。
現在はサラリーマン。

[コメント]
社会人二なりました。今年度もよろしくお願いします。ブログ友達歓迎です。

絵右
妹・華川みずき(かがわ・みずき)
理学部卒業、大学院理学専攻修士課程在学中
〔趣味〕
音楽鑑賞、バンド(ピアノ、ギター担当です)、吹奏楽
〔改名歴〕
華川泉水(いずみ)
(2007.04.01~2008.12.31)
華川水音(みおん)
(2009.01.01~2011.03.09)
華川水貴(みずき)
(2011.03.10~2013.02.12)
華川みずき(みずき)
(2013.02.13~)

〔コメント〕
こんにちは。就活や大学院の卒業準備など社会の荒波にもまれています。こんな私は自分の進路を決めることができるのでしょうか。更新したら気軽にコメントを残していったり、バトンを回してくれたら嬉しいです。皆さん、よろしくお願いします☆彡

プロフィール絵提供
空良檸檬さん Special Thanks!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。