華やかな川のほとりでの兄妹日記

日々の日記を双子の兄妹が楽しく日記をつけてます。皆様からのバトン、コメント、リンクを大募集しています。皆さんよろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-13 [ Sat ]
 今日、定期演奏会がありました。この日は、吹奏楽部の2年生部員はこの大会が最後の発表の場になります。
 正直言って、演奏も最後のほうになると「もう終わりかぁ。寂しいな。」と思ってしまいました。今日を終えて「すっきり」してます。
 あまりいいことはかけないのだけれど、いくつか感じたことを書いてみたいと思います。まず、高校で2年間部活をやり遂げられたことについて、感想は「あー、よかった。やめなくて。」というきもちと「もう少しうまく両立したかった。」という気持ちが半々くらいです。
 うちの学校の吹奏楽部はどうも成績が振るわないと退部を勧められるという噂があります。(もちろん噂なので実際見たことはありませんが)それを真に受けた私は毎日が必死でしたね。6時まで楽器吹いて、いかに早く勉強に切り替えるかという自分との勝負でした。でも、毎日一生懸命勉強していたかというとそうでもなかったです。時には遊んだり、切り替えられなかったりしたときもありました。もう少し、部活でも勉強でも上を目指せればよかったなと思います。
 やっぱり、1番の支えは部活の友達に尽きます。私は毎朝7時40分には音楽室で楽器を吹いています。しかし、私よりも早く来て楽器を吹いてる子もいます。みんなよりもたくさんの努力をしようとがんばっている子もいました。うまくいかないときや、コンクールに向けて一丸となって団結するときにいつも周りには自分を支えてくれる友達がいたし、自分が支えるべき仲間がいました。この仲間たちとはおそらく、もう一緒に演奏することはできません。しかし、吹奏楽を仮にやめてしまっても、この高校で一緒に音楽を演奏したことは忘れないでいたいし、友達も忘れないでほしいです。ありがとう。

 また、吹奏楽部での思い出は4月に書きたいと思います。本当はもっともっとあるのですが、今書いてしまうと、自分で感動を味わえないと思うので、少し思い出を寝かせておきます。それまで自分の吹奏楽生活を振り返って、多くのことをこれからに生かしたいです。

 さいごに、すばらしい体験をさせてくれた私の周りの方たち、特に、吹奏楽部のみんな、顧問の先生、自分の吹いた楽器に感謝を示したいと思います。ありがとうございました。



                                       華川水音
スポンサーサイト

コメント

青春だねぇ。

私は高校時代は超・超・超・ちょー!!!
トラブルメーカーだったので、
こういうきれいな想い出がないのでとても羨ましく思います、苦笑。


きっとこの文面以上に、もっともっとたくさん、
言葉にできないような思いもたくさんあると思います。
大学に行ったり、社会に出たりしたときに、

あんなヤツいたなぁ、だとか、
こんな無茶したなぁ、だとか、

思い出して落ち着けることはとてもいいことだと思うよ。

あむりたさんへ
そんなに問題あり立ったんですか!(笑)まあ生き方は人それぞれですが…ですが、思い出せば何かあるかもしれませんよ。忘れているだけで。

何かしら思い出があっていいですよ。私の父なんか自分が何組だったかすら覚えてませんでしたから

今度あむりたさんの高校時代を知りたいですね。

コメントありがとうございました。

お疲れ様でした。

いままでお疲れ様でした!
高校は最後の発表が終わるのが早いのですね。私達は3年の夏のコンクールまでやり、最後に文化祭での演奏で終わりなんです。

朝の活動を始めるのは個人個人違うのですね。私達は朝の7:20からには吹けるようにしています。

私はまだ1年間しか経っていませんが、アンサンブルコンテストではつらいことも沢山ありました。
先生のレッスンでは良く叱られていましたし、先輩にもよく注意されていたし…。あと思いどおりに吹けないことが一番つらかったですね。(とても軽快な曲でしてテンポもすごく速くて、連符がだらけで^^;)
でも当日は“あと少しで金賞”というところでした><。
本番の演奏直後は、ほっとしたのか涙が出てしまいました。

おおっと長文になってしまいました^^;
今ではつらくても止めなくてよかったなあと思ってますよ!

水音さんもここまで続けて来れて、達成感で満ちているのではないでしょうか?
私はまだまだこれからなので精一杯頑張らせていただきます。

ではでは。またきます(^^)/
※長文、誠に失礼致しました(笑)

絢瑚ちゃんへ

ありがとう。コメントが長文になっても構いませんよ。

私の高校は定期演奏で終わりだけど、中学校は三年の文化祭(10月)で終わりましたよ。

アンサンブルコンサートはまた4月に書こうって思います。私の場合、金管7人だったんだけどトロンボーン一人で苦労しました。かなり早い曲でスライドが間に合わなかったりしましたね。

やっぱり達成感はあったよ。けど、吹奏楽はまだまだ続けたくて仕方ないんです。今度はトロンボーンやフルートじゃない、別の楽器をやりたいですね。それまでしばらくの休息です。

それでは、コメントありがとうございました。今度は絢瑚ちゃんの吹奏楽生活も聞いてみたいな。

こんにちは

こんにちは!コメントをいただいたので遊びにきてみました^^

なんか、素敵ですね!「青春」って感じです♪
雨咲も止めずに最後まで貫けたらよいなぁ。。。といつも思っております。最後まで貫き通した水音さん(って呼んでも良いですか??)は素敵です><2年間お疲れ様でした。

そういえば、リンクの件ですが、ぜひお受けさせていただきます!

それでは。

 雨咲さんへ

 どうもありがとうございます。
 高校信勝って中学と比べて続ける、やめるは自由ですから私のように完走した人の裏には、やはり辞める人も少なくなかったです。でも、自分の意識高く持ち、活動すればやめずについていけることと思います。

 私の名前はどうぞ好きに呼んでください。なんでも結構ですよ。

 私も今時間取れないので、後で次官見つけてリンクの登録しようと思います。

 コメントありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beautifulrevers.blog91.fc2.com/tb.php/69-d94d8d74

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

華川兄妹

Author:華川兄妹
絵左
兄・華川蒼流(かがわ・そうる)

社会人1年生・工学部建設学科土木課程卒業・23歳
(予備校在籍経験あり)

〔趣味〕
スキー、魚釣り、音楽鑑賞

[仕事]
東京での4年間の学生生活を経て地元に帰還。
現在はサラリーマン。

[コメント]
社会人二なりました。今年度もよろしくお願いします。ブログ友達歓迎です。

絵右
妹・華川みずき(かがわ・みずき)
理学部卒業、大学院理学専攻修士課程在学中
〔趣味〕
音楽鑑賞、バンド(ピアノ、ギター担当です)、吹奏楽
〔改名歴〕
華川泉水(いずみ)
(2007.04.01~2008.12.31)
華川水音(みおん)
(2009.01.01~2011.03.09)
華川水貴(みずき)
(2011.03.10~2013.02.12)
華川みずき(みずき)
(2013.02.13~)

〔コメント〕
こんにちは。就活や大学院の卒業準備など社会の荒波にもまれています。こんな私は自分の進路を決めることができるのでしょうか。更新したら気軽にコメントを残していったり、バトンを回してくれたら嬉しいです。皆さん、よろしくお願いします☆彡

プロフィール絵提供
空良檸檬さん Special Thanks!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。