華やかな川のほとりでの兄妹日記

日々の日記を双子の兄妹が楽しく日記をつけてます。皆様からのバトン、コメント、リンクを大募集しています。皆さんよろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-21 [ Sat ]
 ケータイなくしていてかけなかった修学旅行の話をかきます。楽しみにしてた人たちにすごい迷惑をおかけしてました。すみません。それではまず京都から

●京都編
皆さんはまず京都と行ったら何を思い浮かべますか?僕はなんといっても金閣寺ですね。金閣寺は本当は鹿苑寺金閣というんですね。初めて知りました。そしてこの写真を撮りました。
金閣寺z

ガイドさんが言うには、晴れた日の水面に移る金閣が一番きれいだとのこと。この日は運良く晴れて非常にナイスな写真が撮影できました。この金閣、実は一回火事で焼け落ちてしまいまして、現在の金閣は2代目なんですね。(その際の修復費用はなんと7億円!)
 ほかにも京都の二条城や太秦の映画村、清水寺などさまざまな場所を訪れましたが、景色に圧倒され写真を撮ることも忘れてしまうほど楽しみました。京都の寺も日本や自分自身を見つめるいい機会になっていたんじゃないかなと帰ってきて思いました。

●奈良編
 この写真は奈良公園を訪れたときの写真です。
sikao.jpg
 ①This is a dear in Nara Park. This dear is so smart. When I didn't have any ''shika-senbei''s, dear wouldn't come to me. On the other hand, when I had some ''shika-senbei''s, many dear came to me.

奈良の鹿さんたちは憎めないやつらでしたね。(笑)寄って行っても見向きもしないんですけど鹿センベイがあるとわらわらと・・・餌に群がるピラニアのように・・・ちょっと怖かった。皆さんも奈良で鹿に鹿センベイを与えるときは5枚も6枚も手に持っていくとこうなるので1,2枚に抑えときましょう。(笑)
 次はこちら仏
そう、大仏様。奈良の大仏はほかのものと比べても段違いのでかさにびっくりですね。お賽銭もいつもは10円しか入れないんですが、奈良の大仏様には100円を投げました。圧倒されてしまって、ただただ見つめるだけです。大仏の製作者の皆さん、ご苦労様でした。

 全体を通して3泊4日の修学旅行でしたが、思いのほか楽しくてですね、また行きたいなあと思います。そして関西方面に住んでいる人たちはうらやましいですね。いつでも京都や奈良のきれいな風景をみられて。大学生や社会人になったら今度は家族みんなを京都や奈良に連れて行きたいとおもいます。以上で終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

                                 蒼流



今日の英語
①訳)これは奈良公園の鹿です。この鹿はかなり賢い。僕が鹿せんべいを持ってないときは僕のほうへ来ようとしない。一方、鹿せんべいを持ったとき僕のほうへ鹿がやってきた。

重要単語
「dear」・・・鹿(一匹の鹿は「a dear」複数形は「dear」)
「smart」・・・賢い
スポンサーサイト

コメント

そういえば

昔、昔、大学の頃。
夜の鹿は何をしているんだろう??と、友達と話が盛り上がって、
深夜2時頃に奈良公園に行ったことあります。
鹿は普通に起きてらっしゃいました、笑。

睡眠不足の中、全力疾走で鹿を追いかけてみましたが、
ヤツラはめちゃくちゃ速かったです・・・。
また、バカ騒ぎやりたいなぁ・・・。
(もうイイ大人なのでできませんが)

あむりたさんへ
ハハハ、奈良の鹿さんもさぞ迷惑だったでしょうに…(笑)
大学生になるとそういう楽しみが実現できるようになりますよね。今は課題とか勉強で忙しいのですが。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beautifulrevers.blog91.fc2.com/tb.php/48-9eb14fb9

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

華川兄妹

Author:華川兄妹
絵左
兄・華川蒼流(かがわ・そうる)

社会人1年生・工学部建設学科土木課程卒業・23歳
(予備校在籍経験あり)

〔趣味〕
スキー、魚釣り、音楽鑑賞

[仕事]
東京での4年間の学生生活を経て地元に帰還。
現在はサラリーマン。

[コメント]
社会人二なりました。今年度もよろしくお願いします。ブログ友達歓迎です。

絵右
妹・華川みずき(かがわ・みずき)
理学部卒業、大学院理学専攻修士課程在学中
〔趣味〕
音楽鑑賞、バンド(ピアノ、ギター担当です)、吹奏楽
〔改名歴〕
華川泉水(いずみ)
(2007.04.01~2008.12.31)
華川水音(みおん)
(2009.01.01~2011.03.09)
華川水貴(みずき)
(2011.03.10~2013.02.12)
華川みずき(みずき)
(2013.02.13~)

〔コメント〕
こんにちは。就活や大学院の卒業準備など社会の荒波にもまれています。こんな私は自分の進路を決めることができるのでしょうか。更新したら気軽にコメントを残していったり、バトンを回してくれたら嬉しいです。皆さん、よろしくお願いします☆彡

プロフィール絵提供
空良檸檬さん Special Thanks!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。