華やかな川のほとりでの兄妹日記

日々の日記を双子の兄妹が楽しく日記をつけてます。皆様からのバトン、コメント、リンクを大募集しています。皆さんよろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-29 [ Sat ]
 みずきです。

数日前の短いブログがなんだったのかとかいろいろ説明します。

ちょっと悲しい内容なので続きは

read moreからどうぞ
スポンサーサイト
» READ MORE...
2012-09-26 [ Wed ]
 みずきです。

 この三日間いっぱい泣きました

 だいぶ気持ちの整理が出来ましたが、離れた気持ちを元に戻すのにはもう少し時間がかかりそうです。


 落ち着いたら報告します。

 私は大丈夫だから



          みずき
2012-09-20 [ Thu ]
 夏休みが明日で終わってしまう。少しもの悲しく思う華川蒼流です。

 少し夏の思い出を書いていこうと思う。まず、大学生の夏休みが自分の予想以上に充実するものだとは思っていなかった。一人暮らしで何でもできる環境、いわば自由。何をしても良いが自分の行動全てに責任を持たなければならない、新鮮な夏休みという印象だ。

 大寝坊で開幕した夏休み。夏休み中も早起きしたいという意識は早々に無くなった。基本的なサイクルは9時くらいに起床。朝食は作ったり某牛丼チェーン店にお世話になったり。昼頃に東京の町を散策。特に行く当てもなく歩く。夕食を食べたら、合唱団の自主練習やカラオケで合唱技術の向上に励む。一通り歌ったら夜遅くに寝て寝坊して翌日。こんな感じだった。
 また週末は午後から合唱団の合わせ練習。ここで自分の課題を見つけ、帰って練習するようにした。

 夏に開催される合唱コンクールや合唱団定期演奏会には積極的に足を運んだ。特に印象に残ったのは8月8日に行われたNHK全国合唱コンクール東京都大会本戦だ。ここで高校生の技術に圧倒された。それと同時に学ぶべき場所も多く見つけ、収穫の多い一日になった。

 また、夏休みを語る上で自動車学校にいた20日間の出来事は省けない。
 久々の名古屋。まさか浪人時代に過ごした名古屋で自動車免許取得するとは思わなかった。予定と料金という二つの条件が重なって名古屋に自動車学校教習生として戻ってくることが出来た。しかし、愛知県は交通事故の件数が全国ワーストクラスであるためか、教習は若干厳しいものだった。でもそのおかげで安定した運転技術が養成されたと思う。
 またここで出会った名古屋の友達もいい人だった。教習が終わるとカラオケに直行して歌った日もあれば、ボウリングで腕が痛くなるまで投げた日もある。バッティングセンターにも行った。とにかくかけがえのない友人がまた増えた。
 
 自動車学校の話はまた時期を見つけて連載形式で話していこうと思う。


 次は、8月15日のコミックマーケットに参加して、ブログ友達の空良檸檬さんに会えた事も特筆すべきことだ。
 あの日は超炎天下。21万人の人の波の中、空良さんに出会えたことはまさに奇跡。また、インターネット上で出会った友人に会うことも初めてだった。この一件で東京の便利さを痛感した。
 無事に空良さんと会うことが出来た上に、ともに行動を出来たことは自分にとって貴重な体験だった。冬は水貴とともに空良さんに会いに行くことを計画している。冬にも会えればいいのだが、果たしてどうだろうか。

 後は、昨年出来なかった帰省だ。ご先祖様の墓参りや墓の掃除もしてきました。そして19年間生きてきて初めて、私一人である寺にある華川家先祖代々の墓を訪れた。もちろん盆前に。昨年訪れることが出来なかったせめてもの罪滅ぼしのつもりだった。なので盆に墓参りをしたときに家族が墓がきれいになっていることに不思議がっていた。
 そして高校の友達と二年ぶりに再会。私が浪人していたのは知っていたらしいが、浪人先が名古屋だったことは知らなかったようだ。卒業後の同級生の消息を聞くうちに懐かしい気持ちになった。

 こうやってまとめると、「合唱」「自動車」「帰省」で終わった夏だった。ここに「野球観戦」「釣り」が入ればもっと良かったが、それは欲張りか。いずれにせよ、充実していて楽しかった。

 明日から二学期に入る。しっかり気持ちを切り替えて臨みたい。




                 華川蒼流
2012-09-19 [ Wed ]
 華川蒼流です。みずきが名古屋に帰った瞬間にブログの更新が止まりましたね。(笑)
 実際、吹奏楽の欠席期間が長かったですから結構苦労している旨を電話で話して聞きました。

 さて、私は自動車教習所で免許取得の準備をしていました。学科で交通ルールを学んだり、運転技術を向上させたり、楽しい時間を過ごせました。教習以外でも、他の合宿免許取得の参加者と一緒にカラオケに行ったり、カラオケでさすが合唱団員と言われたり、予備校時代の友人と半年ぶりの再会を果たしたり、毎日が新鮮で楽しかったです。


 努力のかいあって無事に普通マニュアル自動車の免許を取得することが出来ました。教習所の先生方にこの場を借りて厚くお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 後は最後の仕上げとして、地元の免許センターに学科試験を受けに行きます。ただ、これは9月21日の金曜日から大学の授業が再開することや誕生日が近いこともありますので10月以降となりますが、ほぼ免許は取れるということが確定しました。

 免許を取って最初にしたいことはなんだろうと今ちょっと考えたのですが、中古車を買いたいということが頭に浮かびました。まずは、レンタカーでしょうね。もしくは親の車でしょうね。

 詳しい教習日記というものは追々つけていこうと思います。それでは。




                    華川蒼流
2012-09-05 [ Wed ]
 吹奏楽団をほったらかして申し訳ない気持ちです。

 明日名古屋かえって明後日から楽団復帰です。

 すごくのんびりと過ごしてました、でも社会人になったらこんなにのんびりはできないんだろうな・・・


 私も来年くらいに免許とろうかな。でも大学院に行く予定もあるしよく考えるとあと4年あるわけだよね。

 時間はいっぱいあります   

 まあ、大学院に行ければの話ですが・・・



                
                              みずき
2012-09-03 [ Mon ]
 こんにちは。九月の初日記はみずきからですよ!みなさんお元気ですか?

 九月は旧暦で長月ですよね。理系なのでもう古典の知識が危うい(笑)。なんだかんだで二年間古典を学ばないとこうもこんなに忘れるんですね。もう古典単語の8割は忘れましたねー。

 だってさぁ、今時外にでて「鳥なきにけり」なんて言ってる人いないでしょ(笑)。

 あれは平安時代とかの人間の言葉ですよ。もう今は使えませんね。

 元々現代語が整備されたのは明治維新以降ですからね。よく考えれば江戸時代は古典の言葉遣いで会話をしてたのでしょうね。

 そして秋というのは古典にふれやすい季節ではないでしょうか?中学校に9~10月に古典をしたがるのはこういうことでしょうね。


                  みずき


 

 | HOME | 

2012-09

プロフィール

華川兄妹

Author:華川兄妹
絵左
兄・華川蒼流(かがわ・そうる)

社会人1年生・工学部建設学科土木課程卒業・23歳
(予備校在籍経験あり)

〔趣味〕
スキー、魚釣り、音楽鑑賞

[仕事]
東京での4年間の学生生活を経て地元に帰還。
現在はサラリーマン。

[コメント]
社会人二なりました。今年度もよろしくお願いします。ブログ友達歓迎です。

絵右
妹・華川みずき(かがわ・みずき)
理学部卒業、大学院理学専攻修士課程在学中
〔趣味〕
音楽鑑賞、バンド(ピアノ、ギター担当です)、吹奏楽
〔改名歴〕
華川泉水(いずみ)
(2007.04.01~2008.12.31)
華川水音(みおん)
(2009.01.01~2011.03.09)
華川水貴(みずき)
(2011.03.10~2013.02.12)
華川みずき(みずき)
(2013.02.13~)

〔コメント〕
こんにちは。就活や大学院の卒業準備など社会の荒波にもまれています。こんな私は自分の進路を決めることができるのでしょうか。更新したら気軽にコメントを残していったり、バトンを回してくれたら嬉しいです。皆さん、よろしくお願いします☆彡

プロフィール絵提供
空良檸檬さん Special Thanks!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。