華やかな川のほとりでの兄妹日記

日々の日記を双子の兄妹が楽しく日記をつけてます。皆様からのバトン、コメント、リンクを大募集しています。皆さんよろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-27 [ Fri ]
 今日は坂井泉水さんの月命日です。早いもので2年と半年の月日が流れています。

 そこでふと思い出したんですが、未発表に終わっていた坂井泉水さんの詩について。その数はいくつでしたっけ?とにかくたくさんの詩が出てきたんですよ。(この情報って一般の人には結構知られているものじゃないでしょうか?いや、そうでもないでしょうか・・・)

 わたしの考えとしては、そろそろこの詩の一部は歌にして、他のアーティストに歌ってもらってもいいのでは?とも思います。しかしファンによっては、もう少し時間が必要との意見とか歌にするべきではないという意見を持つ人もいます。

 話題は変わるのですが、これからZARDの新曲は出るのだろうかというのも興味がありますね。私はその可能性はあると思います。そしてその曲をぜひ聴きたいと思っています。なので、「ハートに火をつけて」(2006年発売坂井さんが生きているときの最後のシングル)以降の3曲のリリースにはどちらかというと賛成でした。
 でも、未完成の曲を出すのは坂井さんに失礼という声も少なくありませんでした。このようにいろいろとファンの中でもさまざまな意見が飛び交っています。皆さんはどう思いますか?

 やっぱり、みんなが納得する形って難しいんでしょうね・・・。


                               みおん
スポンサーサイト
2009-11-21 [ Sat ]
 ケータイなくしていてかけなかった修学旅行の話をかきます。楽しみにしてた人たちにすごい迷惑をおかけしてました。すみません。それではまず京都から

●京都編
皆さんはまず京都と行ったら何を思い浮かべますか?僕はなんといっても金閣寺ですね。金閣寺は本当は鹿苑寺金閣というんですね。初めて知りました。そしてこの写真を撮りました。
金閣寺z

ガイドさんが言うには、晴れた日の水面に移る金閣が一番きれいだとのこと。この日は運良く晴れて非常にナイスな写真が撮影できました。この金閣、実は一回火事で焼け落ちてしまいまして、現在の金閣は2代目なんですね。(その際の修復費用はなんと7億円!)
 ほかにも京都の二条城や太秦の映画村、清水寺などさまざまな場所を訪れましたが、景色に圧倒され写真を撮ることも忘れてしまうほど楽しみました。京都の寺も日本や自分自身を見つめるいい機会になっていたんじゃないかなと帰ってきて思いました。

●奈良編
 この写真は奈良公園を訪れたときの写真です。
sikao.jpg
 ①This is a dear in Nara Park. This dear is so smart. When I didn't have any ''shika-senbei''s, dear wouldn't come to me. On the other hand, when I had some ''shika-senbei''s, many dear came to me.

奈良の鹿さんたちは憎めないやつらでしたね。(笑)寄って行っても見向きもしないんですけど鹿センベイがあるとわらわらと・・・餌に群がるピラニアのように・・・ちょっと怖かった。皆さんも奈良で鹿に鹿センベイを与えるときは5枚も6枚も手に持っていくとこうなるので1,2枚に抑えときましょう。(笑)
 次はこちら仏
そう、大仏様。奈良の大仏はほかのものと比べても段違いのでかさにびっくりですね。お賽銭もいつもは10円しか入れないんですが、奈良の大仏様には100円を投げました。圧倒されてしまって、ただただ見つめるだけです。大仏の製作者の皆さん、ご苦労様でした。

 全体を通して3泊4日の修学旅行でしたが、思いのほか楽しくてですね、また行きたいなあと思います。そして関西方面に住んでいる人たちはうらやましいですね。いつでも京都や奈良のきれいな風景をみられて。大学生や社会人になったら今度は家族みんなを京都や奈良に連れて行きたいとおもいます。以上で終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

                                 蒼流

» READ MORE...
2009-11-19 [ Thu ]
ぴんぼけですみませんですが、こちらの写真を見てください。

rrruyfuyffyu.jpg

 ①Mion made my lunchbox for me this morning. She happened to get up early that day. She decided to make it because she was free. I was very glad and satisfired with this lunch.

本当に料理がうまくなったと思う。どうもありがとう,水音。

 あ、そうそう.ようやく携帯電話が出てきました。ここ何日か非常に大変な生活でした。でも今の子供は携帯電話が無いと大変と感じるほど携帯電話が大事なんですね。昔は無いのが当たり前だったんですがね。
 次回は遅くなりましたが京都修学旅行の感想を書きたいと思います。あまりに楽しい修学旅行でしたのでかなり覚えてます。

                                   蒼流
» READ MORE...
2009-11-14 [ Sat ]
 昨日僕は友達に嘘をつかれた。時間割を間違えて教えられ、せっかく予習した英語のノートを忘れてしまったのだ。嘘をつく行為というものは本当に腹が立つ。でもそのことについて許さないと進展がないことは分かっていたし、相手も今日謝罪したため許してやることにした。なので今日は嘘について考える。

 ①We have two kinds of the lie. One is for other people, the other is for ourselves. I'm sure of that both of these are still a lie, however, a lie for the other people is by far better than the other lie.

 人のためにつく嘘はこういうものだ。5日前、水音と一緒に留守番していたときがある。そして、水音が晩御飯を作ったが、ちょっとしょっぱかった。たとえ水音の料理がまずくても「この料理まずい」とは絶対言わない。むしろ、「おいしいよ。」と小さな嘘をつく。そのあとに、「しいて言うなら塩をもう少し抑えたら?」という。そうすれば相手もうれしいと思うし、また作ってあげようと思うのではないか。(個人的に最近水音は料理の腕を上げてきたと思う。(笑))このように、相手のために嘘をつけば嘘は許されるものに見えるであろう。ただ、あまりにも現実とかけ離れた嘘は好ましくない。ほんの小さな嘘が時として相手を喜ばせるのだ。

 ②On the other hand, There is also a lie which I can't permit.

 それは自分が自分をかばうためにつく嘘だ。先日の朝、弁当を忘れたことを思い出し高校の近くのコンビニに入った。そしたら同級生が立ち読みしていた。僕は急いでいたので話することなくパンだけ買って店を出た。1時間目が始まった頃そいつがやってきて「どうして遅れたんだ」という先生の質問に
「いや、電車が遅れて・・・」といいました。
 自分が嘘をつかれたわけじゃないのになんかがっかりしました。その先生は見てなくても僕はちゃんと見てるんだから、正直に話そうよ。と目で訴えましたがそれは届きませんでした。
 結局、人は誰でも嘘をつく。それはしょうがない。しかし、自分のために嘘をついたって利益はないのだから自分のことは正直に、相手のことにはほんの小さな嘘をつく方が良い。それが真の嘘のあり方ではないだろうか。
                         蒼流
» READ MORE...
2009-11-10 [ Tue ]
 この時期、季節性か新型か関係なく、インフルエンザが流行していますね。わたしの県でも小学校や中学校が学級閉鎖や臨時休校などの処置をしています。わたしたちの家は今のところ全然かかっていないのですが、わたしは絶対大丈夫という人に限ってインフルエンザをもらってきてしまうので、大丈夫と断言している人も十分な注意が必要ですよ。

さて、風邪についての諺(ことわざ)といえば、

「バカは風邪を引かない」

とありますが、わたしは気になってこの諺の由来を調べました。すると面白いことが分かったのです。
ここで言う「バカ」とは「馬鹿」のことではなくて「釣りバカ」とか「野球バカ」とかの何かに熱中しているバカなんです。
つまり由来は、「1つのことに熱中している人は風邪を引いても自分の体の変化に気づくことなくその趣味を続け、治ったときに初めて自分が風邪を引いていたことに気づく」というものなんです。ですから、「馬鹿は自分が風邪引いたことも分からないからバカは風邪引かないんだよ」というのは実は間違いです。
しかし、こういうのは所詮迷信に過ぎません。常日頃から手洗い、うがい等予防に努めてください。特に受験生はこの時期インフルエンザになると長い間学校を休まなければならなく、授業が遅れます。十分注意して、秋の味わい深い日々をすごしてくださいね☆ミ

                              かがわ みおん
2009-11-08 [ Sun ]
 おめでとう★読売ジャイアンツ日本一

 今年のジャイアンツは何かが違いました。総合力で他の11球団を圧倒し、優勝をつかんだジャイアンツにまずはおめでとうといいたいですね。今日の日本シリーズは結局7回8回9回は見なかったものの、面白い投手戦でした。
 さらに海の向こうアメリカではかつてジャイアンツに在籍していた松井秀喜選手がヤンキースの世界一に大きく貢献しました。さらに勝負強い打撃を評価され、ポストシーズンMVPに選ばれました。ジャイアンツとジャイアンツファンにとっては大きな喜びが2回続いたことでしょう。それにしてもイチロー選手が7年連続200本安打を打ったと思ったら今度は松井選手がシリーズMVPです。日本のサムライ達がまた1つ異国で金字塔を打ち立てました。こちらもおめでとうといいたいのであわせて言っておきます。

 敗れた日本ハムファイターズも惜しかった。ダルビッシュ投手が万全の状態だったら分からなかったかもしれないが、あと一歩のとこれでジャイアンツに優勝を譲りましたね。

 来年度以降の展望ですが、セリーグはここ数年、ジャイアンツのリーグ制覇が続いています。他の5球団がジャイアンツを凌駕し、リーグ優勝を争う(デットヒートを演じる)チームが出てくれば面白くなりますね。
 パリーグは来年が楽しみです。特に楽天イーグルスに注目したいですね。そして西武ライオンズも古豪復活を懸け、期待の新人菊池投手を獲得しました。日ハムも今年のリーグ制覇に慢心することなく、シーズンオフで練習をつんで、来期に望んでほしいですね。

 また長々とスポーツトークをしてしまいましたね。いや、今日ぐらいはいいでしょ。そして著作権が怖いので今回は写真を入れませんでした。乗せたかったけどなぁ。起こられるのはいやですものね。

                GIANTSみおんFIGHTERS
2009-11-03 [ Tue ]
 僕が今通っている高校は30年前に親父が卒業した高校だ。つまり親父にとって僕は息子であり、高校の後輩である。親父が通っていた頃の高校は木造校舎だったらしい。

 ①In those days, students don't have to do weekend assignment. Naturally teaches didn't say ''Please hand me your assignment.''.

 熱心な先生もいなく、進学校ではあったものの、全国に胸を張れる高校ではなかったと聞く。親父はいつも遅刻ぎりぎりに学校について、かったるい授業になると遊び仲間と一緒に校舎外に出てラーメン屋に行ったり近くにあった池で魚釣りをしていて遊んでいたといっていた。しかし現役で大学に合格したから、サボっても取るべき点数はちゃんと取っていたと思われる。
 そして時が経ち、親父が卒業したあと、総理大臣が何人も代わり、校舎が鉄筋コンクリート立てになり、元号も昭和から平成になった。そして昨年、親父と同じ高校に僕が合格した。親父が僕の入学式に来たとき、「俺がいた頃の面影はもうなくなっちまったなぁ」とつぶやいていた。
 今の僕の高校は週末課題や講習会は当たり前。1日で裁ききれない量の課題が出るなんて事もザラだ。そして3カ年計画で大学入試を見据えた勉強をしている超進学校として県下に知れわたっている。当然授業はサボったことは1度も無く、いわば親父とは正反対の学生生活をしている。
 ここで僕が考えたいのは、「independence=自主性」だ。僕は学校から課題が出され、それをやって学力を伸ばそうとしている。先生だって相談に乗ってくれる。そして、選択科目の増加もある。だから今は現役での合格が多いのだろう。しかし親父が高校に通っていた頃は課題は自分で見つけてやれといわれ、先生も相談にあまり乗らず、選択科目だって皆無で全部の教科をやらされた。その結果浪人生が多いということになった。しかし、それらは先生の「自分の責任で全部やれ」という暗黙のメッセージだったに違いない。
 こうしてみると、僕は30年前の遊びほうけていた親父に比べ、まじめな学生生活を送っている反面、自主性は親父と比べるとかなり低いのではないだろうか。

 ②No one lead me when I graduate from high school or college.

 だからこそ自主性が社会に出たときもっとも重視されると思う。学校は勉強のためにだけ来ているのではない。自主性や仲間との協調性を養うためにも着ているのだということを忘れてはならない。


                            華川蒼流

※今回のテーマは非常に考えた末、これを書くことを決意した。この記事については個人個人の考えがぜひ聞きたい記事である。これを読んでどう思ったかぜひ感想を聞かせてくれたら幸いである。
» READ MORE...
2009-11-01 [ Sun ]
 日本シリーズも始まり、いよいよ今年も残すところあと2ヶ月となりなした。高校のテストは11月は2つの模試と1つの定期テストがあるテスト月間ですが、そこは全力でとりくみます。

 それにしても数学ⅢCって本当に難しいですね。問題集をやっていたらとても1人では解けない問題がありました。計算だって今までに比べるとずっと複雑です。来年以降も理数科に入ったからには数学からは抜け出せないのですが、難しいです。
 でも、小学校の算数から中学校の数学、そして高校の数学ⅠA、数学ⅡBがあってこその数学ⅢCなんですよね。今までのことが完璧にわかって、新しい公式を用いれば問題が解ける問題もなくはないですので、数学を楽しみたいです。

数学の話で思い出したことなんですが・・・

 今の時代、数学とか化学とか物理とか、いわゆる理科離れが深刻で数学や理科が好きな小学生が減っている傾向にあるんですって。特に女の子。
 私は将来の夢は理学部の物理学科に入って、大学院に行って、ゆくゆくは物理学者になって理科の研究に携わりたいと思っています。理数系の学問って物事の摂理を解明するみたいで楽しいんですけど、どうすれば小学生に理数系の勉強を好きになってもらえるのかなぁ。

なんていっている水音の近頃です

                         みおん☆ミ

 | HOME | 

2009-11

プロフィール

華川兄妹

Author:華川兄妹
絵左
兄・華川蒼流(かがわ・そうる)

社会人1年生・工学部建設学科土木課程卒業・23歳
(予備校在籍経験あり)

〔趣味〕
スキー、魚釣り、音楽鑑賞

[仕事]
東京での4年間の学生生活を経て地元に帰還。
現在はサラリーマン。

[コメント]
社会人二なりました。今年度もよろしくお願いします。ブログ友達歓迎です。

絵右
妹・華川みずき(かがわ・みずき)
理学部卒業、大学院理学専攻修士課程在学中
〔趣味〕
音楽鑑賞、バンド(ピアノ、ギター担当です)、吹奏楽
〔改名歴〕
華川泉水(いずみ)
(2007.04.01~2008.12.31)
華川水音(みおん)
(2009.01.01~2011.03.09)
華川水貴(みずき)
(2011.03.10~2013.02.12)
華川みずき(みずき)
(2013.02.13~)

〔コメント〕
こんにちは。就活や大学院の卒業準備など社会の荒波にもまれています。こんな私は自分の進路を決めることができるのでしょうか。更新したら気軽にコメントを残していったり、バトンを回してくれたら嬉しいです。皆さん、よろしくお願いします☆彡

プロフィール絵提供
空良檸檬さん Special Thanks!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。